2012年3月26日 (月)

ミニバラの花

ミニバラの花

前に買ったミニバラの鉢。全部咲ききった後、ばったり花芽がなくなって寂しかったのだが、お水だけは欠かさずに与えていたら、あらまあ!たったひとつだけだけど赤い花が咲いたよ。

あきらめて捨てないで良かった…(v^ー゜)ヤッタネ!!

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

避難

避難

一昨日関東地方に初雪?との天気予報が出て以来、室内に避難させている花たち。

外へ出すタイミングがつかめなくて今も家の中だ。

どんより曇った空とときどき降る雨に『外に出したら可哀想』という気持ちが続いて、まるで過保護なママみたい。

そんなママに、今年三年目のシクラメンは健気に咲き、うんと安く手に入れたミニバラ・ビオラ・ガーデンシクラメン達も頑張っている姿を見せてくれている。

日差しが戻るまでもう少し甘やかしてあげようか?( ^ω^ )

| | コメント (0)

2011年9月18日 (日)

観葉植物新規2種

観葉植物新規2種

新しく観葉植物を買った。

今回のはまだら模様がオシャレな「クロトンゴールドスター」と、緑の濃淡が爽やかな「サンデリアナゴールド

どちらもよく見かける葉っぱだけど、名前は知らなかった。

年を重ねるごとに緑が恋しくなってキッチン周りや室内に植物を置きたくなった。

若い頃はインテリア雑誌で見るグリーンを、オシャレではあるが邪魔くさいと思っていたし、室内はシンプルがベスト、極力物を置かないスッキリとした空間が一番と信じていた。

でも、ここ数年、動物や植物など生き物の温もりを感じたいと思う自分がいる。

彼らとは会話は叶わぬが、そこにあるだけでホッとするのは何故だろう。

目をかけ手をかければ応えてくれる正直さがいい。

| | コメント (0)

2011年7月 8日 (金)

ガーデンシクラメンが咲いた

ガーデンシクラメンが咲いた

春先まで楽しませてくれたガーデンシクラメンは、秋までの間しばらく寝かせることにして、鉢を外に出して(放置して)いたら、なんとこの季節に花を咲かせた。w(゚o゚)w

時々水はあげていたものの、葉っぱは枯れて、ほとんど休眠状態だったのにいったいどういうこと?

ぼんやりした色の小さな花だけど咲いてくれると可愛いものね。

最後の力を振り絞ったのかしらん?と思うと栄養剤の一滴でもあげたくなるね。

| | コメント (0)

2011年6月18日 (土)

お花プレゼント

お花プレゼント

職場のメル友が、私のケアマネ登録お祝い会をしてくれて、昨夜は飲んで食べての大宴会となった。

最初のうちこそ『よく頑張った!あんたはエライ!』と誉めてくれたけど、あとはほれ、ぜ〜んぜん関係ない職場の愚痴やら趣味の話で盛り上がり…

単なる宴会に姿を変えた。(・_・)エッ....?

でもまあ、気の利いたひとりが大きな花束をくれてサプライズ!

『もっと小さい花束の方が持ち帰り易いのに…』

と、ハッキリグッサリ伝えつつ、ありがとうの感謝の言葉は忘れない。
(当たり前か…)ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

| | コメント (0)

2011年5月28日 (土)

観葉植物三種盛り

観葉植物三種盛り

百円ショップで観葉植物を買った。

ミニサイズなので、キッチンのカウンター上に飾るのにちょうどいい。(・∀・)イイ!

しかし、我が家は何故か観葉植物がよく枯れる。(;ω;)

これまでにもいくつか買ったことがあるのだけれど、これが悉く枯れる。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

たまたま弱い品種だったのよと自分を慰めては来たものの、もしかしたら観葉植物に良くない『気』が我が家には漂っているのかもしれないとも思う。Σ( ゜Д゜)ハッ!

今日買ったのは、左から『テーブルヤシ』『スパティフィラム』『クワズイモ』の三種。

さて、いつまで持つかなぁ?

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

母の日の花

母の日の花

今度の日曜日は母の日。

母という立場になって早31年。

毎年この日が近づくと、ちょっとソワソワ。

もしや?と浮き立つ気持ちと、無事にここまで来れただけで充分と平静さを保とうとする気持ちが混ぜ合わさったような複雑な気持ち。

子どもたちからひとことのありがとうが聞きたくて、そのくらい伝えてくれてもいいんじゃない?という恩着せがましい気持ちもあって、この一日が長いこと!

子どもたちが幼かった頃はともかく、成人してからは照れくささが先立つのか、二人揃って知らぬ存ぜぬの素振りで通されて、ここ10年は期待を裏切られるばかりだった。

ところが、一昨年長男が結婚して娘が出来た途端、やっぱり女の子は心使いが違うね。

昨年、今年と素敵な花が届いたよ。

嫁という立場がさせたことであったとしても、娘を授かることのなかった私には、義理の娘も娘は娘。

とても華やかな気持ちになってとても嬉しい。

もっともっと仲良しになって、一緒に旅行もしたいなぁと思う。(o^-^o)

どこかの旅行会社がCMしていたみたいに母と娘の二人旅なんていいなぁと夢見る私は調子乗り過ぎ?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

根津美術館のツツジ

三連休の中日、南青山にある根津美術館を訪れた。
尾形光琳の燕子花図屏風の他、和歌や古典文学を題材にした物語絵や草花図が素晴らしかった。
ここは、お庭も素晴らしい。
光り輝く新緑の中を散歩すれば、都会の喧騒をしばし忘れさせてくれる贅沢なひとときが…

ピークを過ぎたとは言え、まだまだ美しいツツジの花。
写真に撮って、携帯電話の待ち受け画面にしよう。

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

貰いものの花束

貰いものの花束

今日は職場の歓送迎会。

今年は今までになくゴージャスなホテルで中華料理のコースだった。

総勢百人の大所帯なもんで、毎回幹事は会場選びには苦労するらしい。

去る人来る人、壇上では挨拶が続くが、誰もろくに聞いちゃいない。
おざなりに拍手するだけだから、挨拶する方も気楽と言えば気楽。

メインイベントの花束贈呈式もしかり。
それにしても毎年花束が小さくなってると思うのは私だけか?
ジッと花を凝視している私に気がついたか、長距離通勤の親しい同僚から『上げるよ』と手渡された。

わ〜い!やったね!

花嫁のブーケトスみたいに、次にブーケを手にした者は来年の主役になれるか?
来年この職場からめでたく卒業出来ることを密かに狙っているのだ。

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

花見

ふと気がつけば、いつの間にか桜が咲いていて、昨日の雨で、既にかなり散っていた。

今年の春は何だか寂しい。

ちゃんと、愛でることもなく終わってしまった桜の花に、なんか申し訳ないような気がしている。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧