2011年5月15日 (日)

2年目点検

新築した家に住み始めて2年が過ぎた。

今日は、3カ月、1年目に続いて2年目点検の日だった。

外壁・外回りから、建物内各部屋の建具や壁紙・窓に至るまで、実に丁寧にチェックしてくれた。

上下に動く窓の網戸が開けた時スッキリ止まらない時があることを伝えたら、すぐにサッシ屋さんに連絡しますとのこと。

この他、雨樋の一部の水漏れと、リビングの掃き出し窓の調整についてもすぐに対応してくれる由。

次回は5年目点検となり、しばらく間が空くので、自分で行う点検や掃除の方法なども詳しく教えてくれて満足のいく対応だった。

今回来てくれた方は、とにかくシャープ。疑問には明快に即答。会話がサクサク進むのは実に気持ちいい。(・∀・)イイ!

| | コメント (0)

2009年7月10日 (金)

家屋調査

先日都税事務所からお手紙が来た。

新築住宅の家屋調査に伺いたい…というもの。

ええっ?なんで?アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

…と思ったけれど、固定資産税の元になる家屋の評価額を決めるためのものらしい。

外観を見るだけでなく、中の仕様もチェックするとのこと。

数年前に新築した職場の同僚によれば、床材の良し悪しもちゃんと見ていくそうな。

あな、恐ろしや。

大枚叩いて手にした家だもの、評価が高いのはうれしいが、固定資産税が上がるのはうれしくない。

せめて、うんとバッチィくしておいて、どこも見たくない、触りたくないという気にさせようか?

工事請負契約書・図面・建築確認済証・仕様書など書類一式取り揃えて待っておれ!だって。

| | コメント (0)

2009年4月 7日 (火)

いきなりエアコンが故障!

新居に引っ越しをした日以降肌寒い日が続いたが、次男の部屋のエアコンが点かない。

このエアコンは新たに購入したものだったのだが、リモコンのスイッチを何度押してもウンでもなきゃスンでもない。リモコンの電池を入れ替えてもしかり。

早速SXLに連絡して電気屋に来てもらった。でも手に負えず今度はメーカー(ダイキン)の人を呼ぶという。

2009040118240001 ダイキンの人はすぐ来てくれた。あれよあれよと言う間にエアコンを丸裸にして、あちこちチェックをした。

エアコンの中身なんてめったに見れるものじゃないので、結構興味深くてシゲシゲと観察してしまったよ。

結局、100ボルトの電流?用なのに、何らかの理由で200ボルトの電流?を流してしまったことによる故障だとのこと。2009040118230001

器具を取り換えてめでたく修理完了となった。

エアコンの心臓部分がこれ→

| | コメント (0)

2009年3月31日 (火)

引っ越し終了

真冬並みに超寒かった先週の土曜日、鼻水を垂らしながらも何とか新居への引っ越しが終わった。

仮住まいへは、必要最小限の荷物だけを持ってきていたので、新居に戻るのは簡単に済むと侮っていたら、結構細々としたものが出ていて、荷造りは前日深夜にまで及んだ。当日は運送屋さんが朝8時には到着すると聞いていたので、こちらもこっ早くから起き出して最後の片付けに追われた。

当然のことながら、保管庫に預けていた荷物も同時に届いて、引っ越し屋の兄さんたちは気持ちがいいほどサクサクと働くので、これはこっち、それはあっち、と段ボール箱の置場を指示するのが精一杯。

とりあえず納戸へ、と安易に詰め込んでしまったら、その後の仕分け作業に支障が出るだろうと踏んで、あえて空いている洋室を仮りの置場にしてゆっくりと片付けようと思った。

洗濯機と水道の蛇口の取り付けを息子たちに依頼したのだが、見事に水漏れして、3回も洗面所を水浸しにしてしまったのには参った。(ノ∀`) アチャー

長男は”もう嫌だ”とさじを投げ、次男は”新しい洗濯機を買った方がいい”とやけくそになっているので、仕方ない、日曜大工の得意な友人の旦那を急遽呼んで、何とか無事設置出来てほっとした。

要領よく動いたつもりでも、引っ越しというのはくたびれるものだ。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

友人が朝早くから手伝いに来てくれて、荷物を運び出した仮住まいの掃除を一手に引き受けてくれただけでなく、手作りの夕飯まで運んでくれたのには、涙が出るほどうれしかった。

段ボール箱が山積みの中、何とか寝る場所だけは確保して、深夜ベッドに入ればあっという間に爆睡

| | コメント (0)

2009年3月22日 (日)

建物完成『引き渡し式』

銀行の決済が終わり、追加工事の費用も含め、新築工事に関わる支払いがすべて完了した。

3月21日(土)、現地で、建物の引き渡しと鍵の授受の式が行われた。

私は、ただホイッと鍵を渡されるだけかと思ったら、工事責任者より、物件の所有権の移譲についての文書が読み上げられ、お互い礼をするところを写真に撮られた。

私は大きなマスク姿だし、どんな風にしたらいいのか分からないままにパチッっといったので、実に怪しい一枚になったことだろうと思う。┐(´д`)┌ヤレヤレ

もっとも、撮ったのは営業担当のヘラヘラおじさんなので、写真の出来に多くは期待しない。(´,_ゝ`)プッ

建物が完成した、と言っても、駐車場や外周りの工事はまだ済んでいない。
洗面台の電灯カバーがへこんでいるとかで、付け替える作業もある。

おまけに、リビングのエアコンの電源が入らないことが発覚。(このエアコンは我が家でこれまで使っていたものを取り付けてもらった)

玄関灯も、半年前に新しく取り付けたものだったので、そのまま使ってもらったのだが、辺りが暗くなってから点灯するはずなのに、ずっと点きっぱなしになっているということも。

一週間後の引っ越しまでには、間違いなく完了させますとのことだが、おいおい大丈夫かい?

工事の進行は順調と聞いていたが、何かあっては困ると、余裕を持って引っ越し日を設定しておいてホントによかった!(*^ー゚)bグッジョブ!!

まだしばらく工事が続き、家の中に工事関係者が出入することになるので、引き渡し式で渡された玄関鍵は当面使えず、工事関係者が持っている合鍵をひとつ渡された。

同じ玄関の鍵だけれど、本物の鍵を使用すると、中のピンが外れるとかで、その後は工事用の鍵では開かなくなるのだそう。( ^ω^)おっおっおっ

確かに、工事関係者とはいえ、自分の家の鍵が不特定多数の人の手にあるというのはセキュリティ上問題があるからね。

一応今日からこの建物は私の持ち物となったので、荷物等の搬入はいつでもOKとなったが、人の出入りがあることを忘れないでほしいと工事責任者が言う。

分かってますって。

| | コメント (2)

2009年3月19日 (木)

いよいよローン決済の日

住宅資金のローン契約締結のため、指定の信用金庫に出向いた。

元利均等払いとばかり思っていたら、書類上元金均等払いになっているということで、ええーっ?と思ったがやむなく納得した。( ´,_ゝ`)ハイハイ

司法書士の先生も同席して、抵当権の設定等事務処理を依頼する。

数字上のお金の出し入れがいくつもあって、そのたびに伝票に記名・押印を繰り返す。

実際にお金を目の当たりにしないまま、私はたくさんの借金を負い、SXLへの支払いが完了した。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

まだ、全て完成しているわけではないが、明後日には引き渡し(カギの受け渡し)となる。

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

施主検査

今日は、出来上がった建物の確認検査の日だった。

施主検査の前に、SXLの検査が入っていて、内装上の指摘事項がテープで表示されていた。壁紙が微妙にはがれていたり、少しの汚れがあるなどのごく細かな部分だ。キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

素人の私には見つけられないことだけど、建築業者としての責任なんだろうと思う。

これらの指摘部分はすぐやり直したり調整させたりするとのこと。

さて、室内はカーテンも取り付けられ、床のワックスがけも一部が済んでいた。引き渡しまでに、フロアコーティング(今後10年間ワックスがけは不要、傷もつきにくくなるそうな)をする予定。

外構工事はこれから始めて来週中には終了するという。

あと少し。
あと半月後、新しい家での生活が始まる。( ^ω^ )

| | コメント (0)

2009年3月 2日 (月)

あと少し

あと少し

今日は、ベランダの取り付けを行なっていた。

何故か一部が開いていたので作業中のおじさんに尋ねたら、材料が欠品だったんだって。

おいおい、大丈夫かぁ?┐(´д`)┌ヤレヤレ

室内を覗いたら、壁紙が既に貼られ、二階のトイレが設置されていた。

当初の計画では、建物は3月5日に完成、その後検査を経て20日引き渡しの予定となっている。

SXLの工事責任者によれば、工事は順調で予定通りに進んでいるとのこと。

引っ越し業者への予約は既に済んだ。

あともう少しの辛抱だ。(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0)

2009年2月22日 (日)

完成までもう秒読み

012 建物を覆っていた幌が外された。

外から見る限りほとんど出来上がった印象だ。

足場もあと少しで外すそうだ。

今日は外構工事の打ち合わせだった。

家の周りは犬走り(コンクリート打ち)と一部採石敷きに。我が家はブロック塀にぐるっと囲まれているので、雨水の排水用にブロックと犬走りの間10センチほど土の部分を残すのだという。傾斜もつけて雨水が溜まらないようにするとのこと。

007 機能重視の外回りに比して、素人も口出ししやすい内装にはつい関心も高まるものだ。普段大工さんの仕事中は中に入るのは憚れるから(いつでも見に来てくださいと言われてはいたが…)、こういうチャンスにはしっかり見ておきたいと思う。

前回はまだ空間だったお風呂も洗面台もキッチンも今回設置されていた。

内装の打ち合わせの際に、私は水周りのテーマカラーをオレンジ色にした。オレンジって、明るくて水周りのラッキーカラーだと聞いたから。

最近のキッチンはみな引き出しタイプで収納量が格段にアップしている。たいがいの鍋釜類や食器などはほとんど収納出来るそうだ。

続きを読む "完成までもう秒読み"

| | コメント (0)

2009年2月14日 (土)

外壁が出来た

001 今週半ばに工事中の室内に入れてもらった。

外壁はサイディングが貼られ、室内の壁はボードが貼られていた。

あと1週間程度で大工さんの仕事は終わるのだと。

このあとは内装屋さんが入って、壁紙を貼ったり、キッチンとかトイレとかが搬入されるのだろう。

来週には、外回り工事の最終打ち合わせを行うことになっている。

早く出来上がってほしいと思う反面、ローンに関する細々としたことや引っ越しが控えているかと思うと面倒臭さが先にたつのは仕方がないものか。

| | コメント (0)