« 本日のランチ しゃぶしゃぶ食べ放題 | トップページ | バスマットとルーペ »

2012年3月25日 (日)

送別会

送別会

私の四十年にわたる職業人生活最後の職場の同僚が、私の退職を祝って送別会を開いてくれた。

定年退職とは違って中途でリタイアする私は、卒業目前に中途退学するような、なんとなく後ろめたい気分が消えなくて、おめでとうとかお祝いとかは馴染まないと思う。
どうしたって気恥ずかしさが消えないから、正直困惑した。

でもありがたいと思う。
美味しいものを食べ、お花をいただくのは素直にうれしい。

挨拶方々振り返ってみれば、人事異動で8ヶ所の職場を経験。

それぞれで仲良しが出来て、その同僚たちとは職場が替わっても交流が続いている。

どうしても仕事が休めなくて、発熱している小学一年生になったばかりの長男をひとり家に残して出勤したこともあった。
連日の残業で夕飯の準備が出来なくて、喫茶店のママに頼んでお弁当を作ってもらったこともあった。
お客さんの理不尽な要求に悔し涙も流した。
家庭訪問して出されたお茶を飲んだら、黴て腐ったお茶だったけどグッとこらえて飲み込んだ。
入院に付き添った婆さんが忘れたという入れ歯を取りに戻ったことも。
ヤクザの元夫が来ているとの元妻の求めで同僚三人と駆けつけやり合ったこと…等々

今思えばどれも懐かしい思い出だ。

手をかけてあげられなかった子ども達も成人してちゃんと自活出来ているんだから、私の手抜き子育てもヨシといたしましょう。

何度も仕事を辞めたいと思ったけど、今思えば辞めなくて良かった。

ここまで続けることが出来たのも、周りの人の助けのおかげ。
私はホントに人に恵まれたと感謝している。

もしかしたら2年後、ちゃんと定年まで勤めれば良かったと思う私がいるかも知れない。

結果オーライ。
人間万事塞翁が馬。
なるようになるでしょうと思う。
これが私の信条だ。

|

« 本日のランチ しゃぶしゃぶ食べ放題 | トップページ | バスマットとルーペ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日のランチ しゃぶしゃぶ食べ放題 | トップページ | バスマットとルーペ »