« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

お嫁さんのお母さん

二年前長男が結婚したとき、新婦のお母さんはガンの術後だった。

私より8歳年上のお母さんとは、まだ2回しかお目にかかっていないけれど、彼女の穏やかで明るい人柄に触れて、これから末永くお付き合いするのだからと緊張していた私は、どれだけ助けられただろうと思う。

その後順調に回復されて、今年初めには仕事に復帰したと聞いて喜んでいたところに、昨日長男から、お義母さんの病気が再発し、何カ所かに転移が見られたと聞いた。

お嫁さんは、再発のショックでかなり落ち込んでいるとのこと。

10年前の母の時もそうだった。

手術で病巣は全部取りきったはずだったのに、再発を見つけた時にはもう、手の施しようがないほどガンが広がってしまっていた。

ガンなんて、今はもう、昔のように不治の病なんかじゃないって言われているけど、確かに早期発見すれば完治も可能だけど、やっぱり、こんな話を聞くと怖いなぁと思う。

お嫁さんの様子を案じてメールを送ったら、お嫁さんからは、むしろ私の体調を心配するようなメールが返ってきて、益々不憫に思った。

もう、効果のある治療法は見つからないと医師から告げられた由。

少しでも永く日常生活が送れるよう願ってやまない。

| | コメント (0)

世界陸上が熱い

韓国テグ市で行われている世界陸上が熱い。

私は、スポーツ中継をあまり観る方ではないのだが、陸上だけは面白いと思う。

競技の種類も多いし、何といっても、勝敗決定までの時間が早いのがいい。

鍛えられた肉体は実に素晴らしい。

躍動する筋肉は惚れ惚れするほど美しい。

身一つで勝負するって、人間の底力をつくづく感じるね。

どの選手にも、頑張れ!と念じながら観ているよ。

| | コメント (0)

2011年8月28日 (日)

ママ友食事会はイタリアン

ママ友食事会はイタリアン

2ヶ月ぶりに長男の保育園時代のママ友六人で食事会

しゃぶしゃぶ、お好み焼き、中華と続いて、今回はイタリアンだった。

子ども同士もいまだに仲良くて、時々飲み会と称しては集まっているみたい。

先日も、近々結婚する男子の結婚祝いと来月語学留学でアイルランドへ行く女子の送別会を兼ねて集まったそう。

保育園を卒園後、それぞれ別の道を歩いている彼等の成長は、同時にママ友との30年という友情の歴史でもある。

さて、馬込にある小さなビストロの前菜は、ちょっと珍しいきゅうりの和え物だった。

この外、マッシュルームのキッシュ、カニのサラダ、ポテトのアーモンドフライ、野菜のボタージユ、キャベツのパスタ、海老クリームコロッケに牛スネ肉の煮込み、ガーリックトースト、最後はマンゴーシャーベットとコーヒーという満足のいく内容。

これが三千円のおまかせコースは安いよね?

すっかり気に入ってしまい、今度はランチにも来ようねと約束。

大いに食べ語った女子会だった。

| | コメント (0)

2011年8月19日 (金)

本日のランチ

本日のランチ

嵐のような雨で外出する気にもなれずランチもとらずに仕事を続けた。

こんな日に限って夕方から書類を届ける出張がある。

早めに出てランチタイムを捻出しようかともくろんだが、結局それも叶わず、今モスバーガーでかき込んでます。

「とびきりチーズバーガー」という期間限定商品は、とろけるチーズがかなりイケる。

ついでに黒胡椒チキンにコーヒーと慌ただしいながらもガッツリ。

| | コメント (0)

2011年8月14日 (日)

終戦記念日

毎年8月15日の終戦記念日前後には、テレビで戦争関連番組が増える。

私は、戦争を知らない世代ではあるけれど、私の親世代は、青春時代を戦争の真っ只中で暮らし、戦後の復興の担い手として苦労してきた人々だ。

だから、戦中戦後の苦労話は幼い頃からよく耳にしていて、ただ怖くて辛いというだけでなく、人間が時代や世間の波にのまれることで、鬼にも蛇にもなり得るということに、真の恐怖と大きな悲しみを感じたものだった。

遠い世界の国々では今も争いは絶えず、たくさんの死が日常の中で繰り返されている。

文明が進み、過去から未来へ、様々な研究が人間の英知によって広がりつつある中で、人の心の闇の部分を解明する手立てはないものか?

唯一の被爆国として、また、たくさんの侵略をしてきた国の民として、国民のほとんどが戦争を知らない世代の今、歴史を語り継いでいく、二度と同じ過ちを繰り返さないという意思を伝えていくことの大切さを思う。

続きを読む "終戦記念日"

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

本日のスィーツ

本日のスィーツ

連日の猛暑でヘロヘロ状態。

甘いものを食べて、少しでもパワーを補給しないとね。

さて、本日買ったのはローソンの「ふわふわワッフル」女峰苺ジャム&ホイップ味130円。

苺ジャムが昔懐かしい庶民的なコテコテ感で郷愁をそそる。

大きさも手頃でお腹も満足。

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

映画『コクリコ坂から』

20110530004fl00004viewrsz150x1 スタジオジブリの最新作『コクリコ坂から』を観た。
宮崎駿の息子、宮崎吾朗の監督作品だ。

私、吾朗さんの初監督作品の『ゲド戦記』をボロクソ酷評していたので、正直今回もどうよ?って思って、期待はしていなかった。

結果はやっぱり、いまひとつというところか。でも、ゲドよりはマシか…

東京オリンピック直前の横浜にある高校が舞台。

私の子どもの頃の記憶にリンクするところがあって、そこは郷愁をそそられるところだけど、『三丁目の夕日』ほど、ドカンと来るわけでもなく、主人公の二人がなんと異母兄妹?と驚かすもあっけなくネタバレして…

ジブリ作品の上位に食い込めるようなものは、まだまだ当分来そうにないね。

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

ネットワーク万歳!

ネットワーク万歳!
ネットワーク万歳!

従兄弟んちから大きな大きなスイカが届いた。

あまりに立派なスイカなので体重計で計ってみたら9.6㎏もあったよ。

宅配便のおじさん、お疲れさま。

早速近所に住む友人へおすそ分け。

そしたら今度は別の友人から山梨の桃のおすそ分けが来た。

先週は北海道メロンも回ってきたし、今日はかりんとうまで届き、私の周りの物々交換ネットワークはすごいなと実感。\(^o^)/

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

本日のディナー

本日のディナー

焼き肉叙々苑ビビンバ丼を食べた。

美味しかった。

食べ終わった後、今度は韓国の石焼きビビンバが無性に食べたくなった。

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

コラーゲンパウダー

コラーゲンパウダー

私の朝の生活に、ゴマときな粉のパウダーを牛乳で溶かしたドリンクは欠かせない。
このドリンクの中にはコラーゲン10000というコラーゲンパウダーも入れていて、これが、私の元気の源だと信じている。

ところが、このコラーゲン10000が最近ドラッグストアから消えた。

どうも販売中止になったらしい。

何故?

仕方ないので、類似品の中から今度はアミノ酸入りコラーゲンというのを買ってみたけど、こっちは1日分のコラーゲン量が5500。

10000と5500で、なんか損した気分。

でも、ドラッグストアの店員さんによれば、含有量が多ければいいっていう訳じゃない、必要量があればいいと。

各メーカーにより必要量が違うというのはちょっと解せないけど、ないものは仕方ないので5500で当面我慢します。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »